万が一個人情報が流出した場合

万が一個人情報が流出してしまった場合、児童・生徒本人だけではなく、その家族にまで被害が及ぶおそれがあります。

個人情報の流出が発覚したら、

事実確認

  • どんな個人情報が流出したのか?
  • いつ流出したのか?
  • どこから流出したのか?
  • どのようにして流出したのか?
関係機関への連絡
  • 流出の事実
  • 今後の対応
個人情報が流出した被害者への説明
  • どんな個人情報が流出したのか?
  • いつ流出したのか?
  • どこに流出したのか?
  • どのような被害が予想されるか?

などを行わねばなりません。

これらのことに対応できるよう、窓口の明確化など、必要な体制を整備しておいてください。